• アルチバリオメーター

    便利なアルチバリオメーターの役割

    バリオとは、昇降計の事をさしていて、フライト中に自分が上昇中なのか、下降中なのか、 知る事が可能なものとなっています。
    アルチバリオメーターは、パラグライダーで フライトしている地域の気流の状態までも、音で知らせてくれる機器となっています。 とても便利な計器ですね。上昇気流、下降気流を知るために、長時間のフライトには、 必要不可欠なものとなるでしょう。

    パラグライダーアイコン そして、フライト中の安全確保にも、とても大切なものとなるでしょう。更に、フライト中の 高度を教えてくれるので、現在海抜何mをフライとしているのか、更に地上から何mを フライトしているのかが、一目で簡単に分かるもとなっているのです。これだけ聞いても、 とても重宝するものだと思いますよねですが、高高度フライトをするのであれば、 もっとほしくなるでしょう。

    このように、とても便利で重宝する計器となっていますが、私の経験から言わせてもらえれば、 計器に頼りすぎるのは、タブーです。フライトに慣れたのであれば、計器無しでフライトを 行うことを、おすすめします。気流の匂い、温度、地上から巻き上げてくる、蝶などのムシや、 ゴミ、風邪の音の変化、そのような物を頼りにフライトするのも楽しいものですよ。 このレベルまでになると本当にパラグライダーのだいご味を味わっている、という感覚 が見についている証拠になります。

    パラグライダー
メインコンテンツ

iphoneを計器として



そして現在、普及しているiphoneを、このような計器に使用できることが分かりました。 そういったiphoneを計器として使用するためのアプリを1つ紹介したいと思います。 iVariometerという有料アプリがあります。このアプリの値段は、230円となっています。 通常の計器と同じくらいの性能があるので、一度試してみてはどうでしょうか。


現代は、携帯がとても進化したということが、これで分かっていただけたと思います。 ですが、実際にアルチバリオメーターなどの計器を購入したり借りて使用したりするのは、 負担がかかると感じている人がいると思います。先に紹介したような計器のアプリであれば、 値段もリーズナブルで、更に荷物が増えなくていいという利点があるので、 使って見てはどうでしょうか。同様の性能が期待できるのに、このような値段なのが 不安に感じる人もいると思いますが、
実際にパラグライダーを行っている人も、 このアプリを使用している人がいるくらいなので、計器として十分な役割を 果たしている事が分かると思います。